会社概要

概要OUTLINE

商号 千代田スバック株式会社
代表者 代表取締役会長 清田 雅弘
代表取締役社長 冨田 裕昭
所在地 〒108-0023
東京都港区芝浦4丁目3番4号 田町きよたビル
TEL 03-3798-7882(代表番号)
FAX 03-3798-7876
設立 昭和23年8月27日
資本金 2億円
営業内容
  • 不動産の開発・売買・賃貸・一般仲介事業
  • ビル・マンションなどの管理業務事業
  • 建築工事の設計・施工請負およびコンサルタント事業
  • オフィスのレイアウト設計、家具販売事業
  • 空調・照明器具・ランプ等の機器、マット制作販売事業
  • 貸し植木・植栽などの緑化事業
  • 通信販売事業
  • 以上に付帯する業務
従業員数 42人
許可・免許
  • 建設業許可 東京都知事登録(特-28)第75963号
  • 宅地建物取引業者 東京都知事(10)第44003号
  • マンション管理業者 国土交通大臣(3)第030794号
加盟団体
  • 公益社団法人東京都宅地建物取引業協会
  • 一般社団法人全国住宅産業協会
  • 一般社団法人東京ビルヂング協会
主な株主
  • 日本製紙株式会社
  • キヨタ株式会社
主な取引銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
子会社 千代田クリーンメンテ株式会社
グループ会社 キヨタ株式会社
清協ライフ株式会社

アクセス

交通のご案内

  • JR田町駅芝浦口より徒歩11分
  • 都営浅草線泉岳寺駅A4出口からJR線路地下道へ徒歩8分
  • 都営浅草線三田駅A4出口から札の辻方面へ徒歩13分

沿革HISTORY

昭和40年代

昭和40年代 品川駅構内清田専用引込線
千代田スバック株式会社のルーツはキヨタグループにあり、その歴史は明治時代に遡ります。

河岸側倉庫とクレーン

昭和30~40年代当時の様子
運河側から見た倉庫とクレーン

キヨタグループの誕生

1895(明治28)年 個人経営として石炭販売事業を創業。
1919(大正8)年 現在の田町きよたビルの立地である東京市第二期埋立地の中の5号埋立地の一部8,000坪入手。
1922(大正11)年 株式会社清田商店(現・キヨタ株式会社)の設立。

千代田スバックの歴史

1948(昭和23)年 千代田倉庫株式会社を設立、倉庫業に進出。
1971(昭和46)年 現在の田町CKビルとなった「PD-1号倉庫」竣工。
1982(昭和57)年 「田町きよたビル」および総戸数414戸の大型分譲マンション「三田ナショナルコート」の建設を核とする芝浦地区再開発事業を行い、ビル賃貸事業に進出。
1984(昭和59)年 不動産開発事業、ビル管理事業に進出。
ビル管理事業の実働部隊である子会社の千代田クリーンメンテ株式会社を設立。
1988(昭和63)年 オフィス関連事業開始。
1991(平成3)年 事業多角の進展に伴い、社名を「千代田スバック株式会社」に変更。
1995(平成7)年 リニューアル事業へ進出。
倉庫事業から大きな変身を遂げ、現在の事業形態の基となった。
1996(平成8)年 「PD-1号倉庫」をデータセンターにコンバージョンし、「田町CKビル」と命名。
1997(平成9)年 城西地域の拠点として 新宿営業所を開設。
2001(平成13)年 株式会社カウネットのエージェントとして、オフィス用品の通販事業に進出。
ページトップへ